TOP > 解析はソフトウェアで

データ解析は付属のソフトウェアでらくらくスムーズ


パソコンにデータを取込みグラフ化

LR5000ユーティリティは、データミニのデータをパソコンに取込み 、グラフ化するソフトです。記録データの解析・印刷が簡単にできます。

カーソル機能で値が分かる

A,Bカーソルでグラフ上の好きな場所を選ぶと、選んだ場所の値を表示できます。また、Aカーソルと Bカーソルの間の最大値、最小値、平均値などを演算することもできます。

ファイルをまとめて管理を簡単に

データ転送の際にパソコン内に過去のデータファイルがあれば、転送するデータと過去のデータをつなげて一つのデータにできます。( 同じ本体で記録したデータに限ります。)

従来のデータミニのデータも表示

データミニ 3630 シリーズ、ワイヤレスロガー 3670 シリーズで収集したデータも表示することができます。

品名 LR5000 ユーティリティ
設定機能 LR5000 ロガーと通信し、設定の送信 / 取得
個々の LR5000 ロガーに送信した設定をパソコン上に保存
グラフ機能 最大16ch までのグラフ表示
chごとに線の色、棒グラフ表示の ON/OFF、表示の ON/OFF が表示可能
グラフイメージをクリップボードにコピー
統計データ(最小 / 最大 / 平均)表示
スケーリング機能
印刷機能 グラフと統計データの印刷
表示している記録データの表印刷 (Ver2.0 以降 )
データ加工機能 スケーリング、電力演算、電力料金計算、稼働 率計算、積算、露点温度計算、CH 間演算
動作環境 OS: Windows XP SP2 以上 / Windows Vista SP1 以上 / Windows 7
CPU: 動作クロック 1GHz 以上
メモリ :512MB 以上
インタフェース:USB
ハードディスク : 空き容量 30MB 以上

mixiチェック