TOP > よくある質問と答え > データミニ > モニタ値の更新間隔、表示内容について

モニタ値の更新間隔、表示内容について

※モニタ値とは、LR5000のLCDが点灯している間に、LCDに表示される値のことです。

  • モニタ値は、記録間隔の設定に関わらず、1秒間隔で更新します。
  • モニタ値は、必ずしも記録データと一致しません。
  • LR5041/LR5042/LR5043は、LCD点灯中は、常にプレヒート出力をし続けます。
  • LR5041/LR5042/LR5043は、LCDを消灯状態から点灯状態にした直後は、 規定のプレヒート時間が経過する前でも、 1秒間隔で測定を行って表示を更新します。
    そのため、点灯後しばらくの間の測定値は、正確な値とは限りません。
  • LR5001は、湿度センサの出力が安定するのに約30秒かかります。
    そのため、点灯後30秒間の湿度は正しい値ではありません。
    ※参照:LR5001取扱説明書「4.3 記録を開始・停止する」の中の「注記 湿度表示について」
  • LR5061は、記録中か停止中かで動作が異なります。
    • 記録停止中:1秒間のパルス値を表示します。
    • 記録中:パルスの積算値を表示します。(積算値は記録間隔毎にリセットされます)


mixiチェック