コンクリートの養生温湿度を管理

打ち終わったコンクリートの養生温湿度を管理し、品質を確保します。

  • ポイント
    • コンクリート構造物の温度、養生内温湿度、外気温湿度を測定します。
    • 温度ロガーLR5021はK熱電対で2点の温度を同時測定できます。構造物の外側と中の温度を同時測定できます。
    • 測定したデータはPCに転送してグラフ表示することができます。(データ転送には通信アダプタLR5091またはLR5092が必要です。)
    • 必要に応じて防水ケースをご用意してください。
コンクリートの養生温湿度を管理
  • 使用機器
    • 温湿度ロガー: LR5001
      ¥26,000 (税込 ¥27,300)
      温度ロガー(K熱電対2ch): LR5021
      ¥29,000 (税込 ¥30,450)
    • 通信アダプタ: LR5091
      ¥4,000 (税込 ¥4,200)
    • データコレクタ: LR5092
      ¥39,000 (税込 ¥40,950)
    • 防水ケースは別途ご用意してください。


mixiチェック